お得なレンタルサービスとは?

世の中には面白いサービスが増えてきたと思います。レンタルというと真っ先に思い浮かぶのが映画DVDと音楽CDのレンタルです。このビジネスはわかりやすいですね。昔はVHSビデオテープで映画を販売していた頃にさかのぼりますが、家庭用ビデオデッキが普及する能都同時に、映画ビデオが1本1万5千円程度で販売されていた頃、一泊二日で500円前後で貸出がされていました。もっと画質が綺麗でコンパクトなDVDが販売されてからは生産コストが劇的に下がって、新作映画でも3-5千円程度で購入できます。

 

映画がDVD化されるペースも早くなっていて、上映後3ヶ月するとレンタルDVDの貸出が始まっています。一泊250円程度で借りられるのは嬉しいです。生活を便利にするレンタルとしては、車や一眼レフデジタルカメラ、ビデオカメラから、セミナーにつかえる貸しスペース、地方に出かけた時に使える自転車のレンタル、近所で共有できる車など、周りを見れば、使いたいときに安いお金で目的を達成するときに瞬間的に利用する、と言うのがニーズがあるようです。

 

確かにハンマーを持っていても釘を打つのは1,2年に一度かも知れません。そのために、3千円のハンマーを買うより、釘を打つ時に300円で借りたほうがお金を有効に使えますね。

 

お金も借りられる?

 

レンタル=モノという意識がまだま強いですが、目に見えないサービスもお金を払って楽しんだり、生活を便利にするサービスはスマホやタブレットPCが普及してから増えてきました。定額で音楽を楽しむサービス、映画見放題のサービスなど。同じくお金もすぐに借りたいときに即日借りるとういうサービスも昔より簡単になりました。

 

 

以前のようなサラ金、街金のようなダークなイメージではなく銀行系カードローン会社からの借入がしやすくなったことを意味しています。もちろん審査はありますが、携帯端末の発達で実店舗に出向かなくても、1時間後には自分の口座にお金が振り込まれる、というのは、ピンチの時には便利です。

 

 

更新履歴